【ミノキシジルタブレット2.5mg 体験談】ミノタブで産毛が - ミノキシジル育毛剤でAGA対策

ミノキシジル育毛剤でAGA対策 > AGAブログ > 【ミノキシジルタブレット2.5mg 体験談】ミノタブで産毛が

【ミノキシジルタブレット2.5mg 体験談】ミノタブで産毛が

もともと髪の毛が多い方ではありませんでしたが、20代後半から生え際が段々と後退していき「M字ハゲ」の状態に近づいていきました。
(特に入浴後の見た目が酷かったように記憶しています)

その後数年は何も対策を取らずに過ごしていましたが、ある日髪の毛のセットがなかなか上手くいかないのことに疑問を持ち、鏡を2枚使って頭頂部をチェックしてみると、うっすらと地肌が見えるくらいにまで薄くなっているのに初めて気がつきました。

これはかなりショックな出来事で、なんとか食い止めたいと思い始めました。
その後ネットで情報を検索した結果、AGA治療薬として使われている「ミノキシジル」が通販で手に入ることを知り、使ってみる事にしました。

インターネットで検索した結果、個人輸入代行をしている「オオサカ堂」というショップでミノキシジルが手に入ることを知りました。
通販ということで最初は不安もありましたが、病院に行くのが恥ずかしかったのと、価格が高いという理由から、通販でミノキシジルタブレット2.5mgを入手しました。

うぶ毛の感触があったものの

情報収集の段階から、ミノキシジルは長期の使用を経て初めて効果が確認できるということを知っていましたので、結果を焦らず使用することにしました。
その後2ヶ月ほどは何ごともなく経過しましたが、3ヶ月目当たりから変化がありました。

手で頭皮を触ると「うぶ毛」の感触があったのです。
これはとても嬉しい手応えでした。

その後もミノキシジルを飲むことは止めずに毎日きちんと飲み続けました。
しかし、その後はうぶ毛が成長することはありませんでしたが。

私は6ヶ月目までミノキシジルの服用を継続しましたが、目立つ変化はとうとう現れず、服用も止めてしまいました。

6ヶ月のミノキシジルの使用を振り返ってみると、抜け毛の進行は減り、うぶ毛までは確認できた点は良かったのですが、そこから髪の毛の成長までには至らなかったということは期待外れだったなあとなります。
あと、あきらかに悪かった点として「動悸」が始まったことがあります。
これは服用を止めたら治ったので、私にとってミノキシジルは良くなかったのかもしれません。

AGAに悩む方へメッセージ

おかしいなと思ったらすぐに行動を起こすことが重要だと思います。
私の場合は薄々気づいてはいたものの、放置した期間が長かったためリカバリーできない状態になってしまったと思われるからです。
薄毛治療ははスピードが命です。